Programs

1日の流れ

つみき.png

9:00~ 登 園

木のおもちゃで遊んで

お友達を待ちます。

えほん.png

9:30~ 朝のあいさつ

お椅子に着席しご挨拶。

お名前を呼ばれたら

お返事をします。


絵本を読みます。

9:50~ アトリエの時間

えのぐ.png

隣接のプレイルームに移動し、週の前半は童具の活動、週の後半は造形活動を行います。

クッキー.png

11:00~ おやつの時間

LocoLocoさんの

「野菜のクッキーとスコーン」

をいただきます。
(卵・乳製品なし)

こども.png

11:30~ 『わたし』の時間

個々の興味に応じた活動をします。新ご家庭との情報交換によって各自の旬な遊びを膨らませたり、じっくり味わったりします。

12:00~ 降 園

足.png

みんな一緒にさようならのご挨拶をします。今日の活動のご報告もさせて頂きます。

創造力を開発する

和久メソッド

Waku Method

image26_edited.jpg

​30年以上の

​実績

童具館(東京都大田区)では1990年に

「わくわく創造アトリエ」を開設し

現在までに数千名の子ども達がアトリエに通っています

30年間つちかった経験やノウハウが

和久メソッド創造共育法として結実し

「わくわく創造アトリエ」の

年間カリキュラムとなっています

和久洋三

童具館

創造共育法について

テーマ性と

ストーリー性

主活動は

積木遊び 造形活動 絵画活動

と多彩です

形をテーマに活動しています

さらに導入から作品の完成まで 

コマ切れではない自然な流れを持たせていますので

子どもの「集中力」が無理なく発揮され

ものづくりの喜びにひたることができます

​少人数制

協会本部の講習を受け、認定を受けた講師が指導にあたります

スタッフ1人が2名の子どもを見る超少人数体制をとっていますので 

教え込むのではなく子ども一人一人の個性や興味に合わせた

きめ細やかな対応をします