7/8・9【段ボール迷路】

≪アトリエの時間≫



前回の

「段ボール積木」

で使用した段ボールを活かし、立体的な迷路を作って遊びました。



段ボールを立ててできたコースと、段ボールの中をくぐるコースの2種類を用意しました。



迷路の中で追いかけっこやかくれんぼをしたり、はじめは体を動かして遊びました。


その後造形の活動に移り、白のイベントカラーと好きな色のリキテックスを混ぜて迷路に彩色をしました。


次回の「段ボールハウスの彩色」の活動に向け、普段使っている大筆に加えて刷毛やローラーなど新しい道具も出しました。



また、手のひらに直接絵の具を出し、両手を使った塗りたくりも行いました。



ダイナミックな今回の活動に、心も開放的になった様子の子ども達。



全体を通してのびのびと活動に取り組みました。










1 view0 comments

Recent Posts

See All

≪童具の時間≫ 11月9日・10日 「鏡遊び」 今回は、次回の活動「万華鏡作り」ともつながりが感じられるよう「鏡」をテーマにした活動を行いました。 万華鏡の回転させて遊ぶところにもつながりを持たせられるよう、回転台を用意しました。 回転台の上に白い画用紙をのせ、その上に円弧モザイクを並べます。 完成した後は、わくわくミラーを合わせた三角柱の鏡で覗き込み、形の変化を楽しみました。 慣れ親しんだ円弧モ