10/19・20【円柱のコリントゲーム】

≪童具の時間≫1

「円柱のコリントゲーム」



今回は、天板の坂道を使った通常の球の転がし遊びに、円柱積木の障害物を置く事で、更に複雑な「円柱積木のコリントゲーム」を行いました。


今までは直線的だった球の軌跡が、円柱積木に当たって跳ね返る事で、弧を描くような柔らかい軌跡になる様子を味わいました。


準備の時間では、指先を器用に使って両面テープをはがし、目印となるドットシールの上に円柱積木を貼る作業を頑張りました。


コリントゲームは定番の遊びの1つですが、どのような形のものを障害物とするかによって、描く軌跡が直線的になったり曲線的になったりと変化がみられる活動です。


形の新たな一面や特徴を、球を通じて味わった子ども達でした。





4 views0 comments

Recent Posts

See All

≪童具の時間≫ 11月9日・10日 「鏡遊び」 今回は、次回の活動「万華鏡作り」ともつながりが感じられるよう「鏡」をテーマにした活動を行いました。 万華鏡の回転させて遊ぶところにもつながりを持たせられるよう、回転台を用意しました。 回転台の上に白い画用紙をのせ、その上に円弧モザイクを並べます。 完成した後は、わくわくミラーを合わせた三角柱の鏡で覗き込み、形の変化を楽しみました。 慣れ親しんだ円弧モ