10/12・13【円柱ころがし】

≪童具の時間≫

「円柱ころがし」


前回、円柱のもつ「転がる性質」でたっぷり遊んだ子ども達。


今回は、その体験を踏まえて新しい転がし遊びに挑戦しました。


円柱積木の両面にテープを貼り、2枚の円板で挟み、固定します。


円板にはそれぞれ表面に白い画用紙を貼っておき、子ども達がシールで飾りつけをしてオリジナルな作品が作れるようにしました。


このタイヤのような手作り玩具を角柱のレール上に乗せて転がしたり、紐でつないでお散歩したりしました。


子ども達が大好きな「車」の要素を最も単純化させ、本質的に必要な要素に気付くことをねらいとしました。





4 views0 comments

Recent Posts

See All